スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.06.21 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

店番日誌ディープ・つれづれ

いい天気。
1月はとてもばたばたしておりまして、それでもって、2月はもっとばたばたしています。
決まった事やこれからの事、みなさんへのご報告は、もうちょっと待って下さいね。

今日は、小さな報告をしていこう。
ニヒル牛前の元石屋さん(現空き地)で工事が始まりました。
「あんた何が出来ると思う?」とおかやん。
「なんだろう、駐車場?」
「違うよ!店舗。私はスーパーマーケットが出来ると思うよ」
お隣の美味しい和食屋さん、見晴らし食堂の店主さんに聞いたそうです。
「隣りの人ね、うちの方まで雪かきしてくれてね、悪いねえと言ったら『年寄りに雪かきはさせられませんよ』ってさ」
お隣さんがいい人でよかった。
「カレー屋の子もいい子なんだよ」
そうだね。
「だけど、スーパーマーケットには狭いんじゃない?コンビニだとちょっとつまんないね」
「とにかく、高い建物じゃなくてよかったよ」
うん。
その後、物品小売販売店新築工事のお知らせは家にも来ました。4月末に完成予定みたい。何が出来るか楽しみです。
私は、美味しいケーキ屋さんとか出来るといいと思うな。何か面白い物を売ってくれる店でも嬉しいな。
15年もやってると、廻りの風景は変わっていくのですね。

その風景を見ながら、くす美と打ち合わせ。まだ大分先の予定ですが。
二人で、ああでもないこうでもないと。
15年前と同じ。もっと言えば、10年前とも同じ。
15年前もこんな風に話していたな。
私はその頃、くす美とはほとんど面識は無かったのに、最初にあった瞬間に、ああ私はこの人を信頼すると確信していました。
私に確信されたくす美こそいい迷惑ですが。
「いいよ」と。
「分かったよ」と。
くす美の言葉は、いつも覚悟と共にあるので重くて安心です。
ニヒル牛もニヒル牛2も、空間を作ったのはくす美です。
始まる時にはいつも一人では無く、だけどやはり断固として、一人づつじゃなきゃ駄目だ。
前の空き地。
何が出来るかね?私はケーキ屋がいいんだ。と言うと、笑われました。

ヒロカと来月ホーチミンに行きます。
先日、作家さんに言われました。
「Twitterで、あるさんがヒロカちゃん誘ってたでしょ。ああ、あるさんとヒロカちゃんの旅なんて、楽しみ!!ヒロカちゃん絶対に行くって言って!と祈ってたんですよ」
祈られてたそうだぞ、ヒロカ。
今回はとてもタイトな弾丸ツアー(なんと実質ホーチミンは一泊!)。
なんだけど、到着日と出発日はふるに一日遊べるし、移動の飛行機がJALのゆったりとした設計で作られたシートだって言うし、送迎もついてるし、ホテルは5つ星ニッコーサイゴンで、それが売りの一つであるクラブサイゴンにグレードアッフも無事にしてくれたし、そうすると朝昼晩と、軽食のバイキングがいつでも無料、ああでもベトナムらしいもんも食べたいし・・と。
希代のバイキング好きの私は身悶えしています。
何はともあれ。
貧乏なんだかゴージャスなんだか分からないツアーに、二人で行ってきます。
ヒロカは走り回るだろうから、別行動も多くなりますが、旅本、私も書くし、ヒロカにも書かせますね。
二人の旅が見たい方はお楽しみに!

今年はきっと、ぱたぱたのまま1年が過ぎて行くのだろうな。
ちゃんと仕事して、遊びたいと思います。







スポンサーサイト

  • 2016.06.21 Tuesday
  • -
  • 12:48
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

プロフィール


石川ある
いしかわある 西荻窪 ニヒル牛・ニヒル牛2オーナー 埼玉県所沢市出身。ニヒル牛2では、今『旅の本展』開催中!

バックナンバー

過去の記事

コメント

リンク

others


sponsored links